0eMej4CF.jpg


目次
1・ゴルフのスイング理論に関する悩み事とは?

2・正しいゴルフスイングの理論とは?

3・左一軸打法とは?

4・本当に効果はあるのでしょうか?

5・練習にかかる費用とは?

6・1回の練習時間とは?

7・デメリットは何でしょうか?

8・他のゴルフ理論と比べると・・・

9・正しいゴルフ理論を習得しないと・・・

10・ヒロシからあなたへのメッセージとは?



0-2.gif



ゴルフのスイング理論に関する悩み事とは?

はじめまして。


ヒロシといいます。


私は、ゴルフ歴1年少々の初心者です。


突然ですが、あなたが、このサイトへやってこられた目的は
ゴルフのスイングでお悩みだからではないでしょうか?


ご存知のようにゴルフスイングの基本をしっかりと
身につけることがスコアアップへの近道です。


しかし、巷に様々なゴルフ理論、
なかでもスイング理論が蔓延しています。


色んな本や雑誌を読み漁るにつけ、「何が真実で、どれを実践したらいいのかわからなくなってきた。。。」という人も多いのではないでしょうか?


事実、ゴルフ道具の進化は目覚しいものがあり、
それにあわせてスイング理論が変化してきています。


昔のゴルフクラブなら間違っていない。


でも、今のゴルフクラブだとその振り方ではマズい。。。


こんなことが山ほどあります。


現在は本や雑誌も多く、またインターネットでの情報も溢れ返っているので、実に多種多様な情報が入ってきてしまうのが現状です。


正直なところさばききれないのです。


なので、ゴルフスイングに悩みを持つ
ゴルファーの方も多いことと思います。


先日もこのような方がいました。


【32歳・男性・ゴルフ歴2年】

私は現在ゴルフのレッスンを受けています。

その教室ではゴルフのスイングは、インサイドアウトが基本で、そのようにスイングするように、練習しています。

ですが、ある友人が昔のクラブでは、そのようにスイングするのが正しかったが、今のクラブはインサイドインで振るように、設計してあるので、インサイドインが正解だと言います。

どちらが正解なのでしょうか?

それとも別の正しいスイング理論が、あるのでしょうか?


【46歳・男性・ゴルフ歴5年】

特にウッド系なのですがダウンスイングで上手く
タメが作れず体が早く開いてしまいます。

その結果つっこんでしまうので超高弾道で高スピンになってしまい、飛距離をロスしてしまいます。

ヘッドスピードは最近測ってないのですが、
おそらく45前後だと思います。

飛距離はキャリーで200〜220です。

飛ぶときで240くらいです。

タメを意識すると余計につっこんでしまうし、逆に右足に少し体重を残す意識をすると決まってスライスが出ます。



なるほどね。


私以外にもゴルフのスイング方法で悩んでいる人達は
結構たくさんおられるようですね。


正しいゴルフスイングを身につけるのは
誰もが難しいと思っているでしょう。


ですが、ある方法を使えば誰でも簡単に正しいゴルフスイング
身につけることができるって知ってました?


私も最近知ったことなのですが・・・


実は・・・


続きを読む>>>


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。